個室居酒屋で二次会を

個室居酒屋で二次会を

飲み会は大抵の場合、一次会から二次会へと移行するのがセオリーですよね。
幹事を務める皆さんの中には、そのことを事前に予期したうえで二次会用のお店選びを済ませているという方がいるかもしれません。

 

二次会と一次会は同じ飲み会ではあっても役割が大きく異なります。
今回は、二次会を開くのに向いている居酒屋の特徴を見ていきましょう。
二次会と一次会の違いを端的に述べるのであれば、参加者にお酒が入っているかどうかという点です。

 

一次会で挨拶回りや乾杯をしているため、二次会の会場に着いた段階で顔が赤くなっている人も少なくありません。
そうしたほろ酔い気分の中でまったりと過ごしたいというかたも多いと思います。
こうした理由から、ゆったりとした座席の個室居酒屋がおすすめです。

 

なぜ個室なのかというと、身内以外の人に酔っぱらっている姿を見られたくないという人への配慮や、他のお客の喧騒のせいで酔いが回った頭が痛くなるのを予防する目的があります。
二次会の場合は一次会に比べてお酒が出ない傾向にあるので、メニューに関してはおつまみの豊富さを重視すると良いでしょう。
ただし、参加者が二次会でも元気なケースや、二次会から飲み会に加わる人に備えて、最低限のお酒を揃えていることは必須です。

 

カラオケなどのアトラクションが用意されている居酒屋も二次会の会場にピッタリといえます。
歓談ばかりでは飽きてしまいますし、アトラクションを通して飲み会がさらに盛り上がるからです。

 

終わりよければすべて良しという言葉の通り、二次会は飲み会の印象を決定する重要なファクターです。
お店選びからこだわって、最高の二次会を演出しましょう。