メキシコ料理とテキーラ

メキシコ料理とテキーラ

メキシコ料理はあまり馴染みがない、そんなふうに思う人も多いかもしれません。
ですが、メキシコ料理の主食材は、トウモロコシやインゲン豆など、
日本でも馴染みのある食材です。

 

またメキシコ料理の前菜には、アボカドがよく使用されます。
女性は特に、美容にいいからとアボカド好きな人が多いですし、
料理に使用されるスパイスも美容、健康にいいものばかりです。

 

居酒屋でお酒ばかり飲んでいたら、健康にも美容にも悪い。
そんなふうに思っている人は、お店選びから変えてみてはいかがでしょうか?

 

メキシコ料理は、実は歴史が古く、
そのルーツはマヤ文明の時代から食文化として存在したと言われています。

 

またメキシコ料理は、世界で初めて世界遺産に登録されています。

 

それにタパスや、タコス、タキートスなどは、
日本でもすでに知名度が高く、日本人の口にも合うでしょう。

 

サルサソースも数えきれないほど、たくさんの種類があり、
お店ごとに味が異なるので、その違いを楽しむ事が出来ます。

 

では、そんなメキシコ料理に合うお酒を紹介したいと思います。
ビールは世界中にありますが、メキシコでは少し飲み方が変わっています。

 

メキシコのビールは瓶ビールではなく、缶ビールで飲むのが一般的で、
缶の上蓋にライムを絞り、塩を振って飲みます。
すっきりで爽やかな後味となり、メキシコ料理と非常によく合います。

 

またメキシコで有名なお酒と言えば、テキーラです。
しかしながらテキーラは、アルコールに強い人じゃないと、
ちょっと飲むのを躊躇うお酒でもありますよね。

 

ですが、メキシコでは、よく飲まれるお酒で、テキーラを注文すると、
何も言わなくても酸っぱいジュースと辛いジュースとセットで出てきます。

 

つまり、メキシコ人も。テキーラをストレートで飲んでいる訳ではなく、
ジュースで割って飲んでいるというわけです
カクテル系のお酒が豊富な居酒屋http://kawasaki-zin.com/